みなさん、日々FF14楽しまれておりますでしょうか?


僕たち(私達)サカナクションですが日々プレイしているFF14、今までの過去シリーズをプレイしてると過去作品のオマージュ的要素がいたるところに盛り込まれているのがわかりますよね。


もちろん、そのままスルーできてしまうような人物名だけの小ネタだったりもありますし、今日これから書くリターン・トゥ・イヴァリースの話なんかは、もう、大々的な過去作オマージュ!


しかも、このRtIは、原作のタクティクス、FF12のシナリオを担当された松野さんがゲストクリエーターの1人として参加されていて、さらにボスのデザインは牙狼シリーズでお馴染みの雨宮氏!!


これがちょうど2年前くらいのファンフェスで発表された時は、もうテンションあがったよね。


まぁ、今から書くのはそのシリーズの最終章、楽欲の僧院オーボンヌというもう終わりの話なわけですが…。


もうこれ実装されたの去年の話なので、その当時の熱をうまく伝えられるかは正直わかりません…!


が、とりあえず、実装されて2日目だったかな、あたりに全員身内のPTで初参戦させてもらいました。
初日は時間切れクリアできずって方が多数いたのですごいドキドキしてましたね。


まぁ、舞台もオーボンヌだし、きっとその先に死都ミュロンドがあって、ラスボスはアルテマなんだろうなと、ここまでは予想していざ突入したわけですよ。


スタートして最初の雑魚パートを終え、景色もきれいだな~なんて走っていた矢先、橋を超えたその先に、ボイスつきでボスのセリフが…。


「この先へ行きたければこのムスタディオ様をやっつけるしかないな。いくぞ!」



ん?え?ムスタディオ…?ムスタ…ディオ…?ええええええええええええええええ!?


俺の身内の中で、知ってる人は知っている。俺がタクティクスでムスタディオがめっちゃ好きだった事…!

ffxiv_20180523_2326067ab19f99b16975800fe16bbed9abde98


前回のリドルアナ突入時、ムスタディオをイメージしたミラプリをして突入してってたくらい!


そしたらまさか…!


ffxiv_20190110_211610_176

メカニックマンになってるし…!?!?

ffxiv_20190110_211616_698

しかもこんなスコープからいかにも狙撃します的なかっこよすぎるでしょう!!

もうね、戦闘そっちのけで死ぬたびにぎゃーぎゃー騒ぎまくって身内ながらメンバーに失笑されておりました。


そして、ムスタを突破後、くにさんから一言言われました。

ここでそんなテンションなってたら次やばいっすよ?


何のこっちゃ?と思ってそのまま先へ進んだわけです。


その先でまたボイス付きのセリフが…!

「ラムザに導かれしものがどうたらかんたら…」


!?



アグリアスウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウ←当時を再現



もうこの瞬間PTメンバーからの草の嵐



Agrias_Oaks

だって、アグリアスですよ!!!あのアグリアスですよ!!!松野さんが、出して出して言うなら出さないかな~なんて言ってたアグリアスですよ!!まさかのボスですよ!!!
いやぁ、テンションあがりましたわ!!アグリアスも大好きなキャラです。
原作での「今更お前を疑うものか!私はお前を信じる!

このセリフ、男前すぎてしびれました…。


そしてアグリアスを突破後、次のボスへ…。またここでも阿鼻叫喚。


我が名はシドルファス・オルランドゥ


オル爺いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!



ffxiv_20190110_215009_776334585



ちょっと原型わからない形になっていますね。
しかしさすがは剣聖オルランドゥ伯、めちゃくちゃ強い。
ここで50分くらいは足止めされたんではなかろうか…。


そしてギリギリ無事突破して最後、やはりラストの舞台はミュロンドでございました。


そして、ラスボス、やはりアルテマ!!!

ffxiv_20190110_224208_801


そして途中ヒカセンを助けに来てくれるムスタディオ、アグリアス、シドの3人。


ffxiv_20190110_225323_518


もう胸熱展開すぎてやばかったです。

そして、倒しきったあと、自分は最初に戻り、ムスタディオを倒した先の寺院らしきところで

ffxiv_20190110_231158_994

祈りを捧げてまいりました。


そしてエンディングでラムザとディリータ王が

ffxiv_20190110_231435_782
ffxiv_20190110_231701_919

まさかね、オーランとアルマがくっついて子供できちゃう展開とは想定外でしたよwww


原作と似たようで設定や関係性が微妙に変わっていて、それでいて14の世界観にマッチングさせる。

言葉だと簡単そうだけど難しそうな仕事をしっかりしてくれた松野さんはじめ開発スタッフに感謝です。


松野さんいわく、もしかしたら今後お話できることあるかも?との事なので

これはメインシナリオでダルマスカ奪還シナリオが来るのを期待して待っていたいなと思います。

FFシリーズ好きには14はたまりませ~~ん!